MENU
カテゴリー
モトメガネ バイク買取一括査定

公式SNS
モトメガネ楽天市場でバイク&キャンプ用品購入
オリジナルフリーペーパーが貰える!チェック!

電動キックボードを安全に乗る JAF開催の体験会が「ららぽーと豊洲」で実施

JAF東京支部は、2023年7月16日(日)と17日(月・祝)の2日間、アーバンドック ららぽーと豊洲のウッドデッキスペースにて、電動キックボードの体験会を開催する。

同イベントは、2023年7月1日から施工された新しい交通ルールにより、電動キックボードユーザーだけでなく自動車ユーザーや歩行者にも正しいルールを知ってもらい、事故の防止や安全で安心な交通社会につなげることが目的の電動キックボードの体験会となる。当日は、「YADEA KS6 PRO」と「YADEA KS5 PRO」の試乗体験が可能で、ブース内には電動キックボードの正しいルールに関する展示も実施される。これから普及が増え続ける電動キックボードについて、この機会に学んでみてはいかがだろうか。

目次

【JAF東京】電動キックボードの体験会を開催します

「特定小型原動機付自転車」の体験会はJAF初開催

JAF(一般社団法人 日本自動車連盟)東京支部(支部長 加藤和夫)は、2023年7月16日(日)と17日(月・祝)の2日間、アーバンドック ららぽーと豊洲 ウッドデッキスペース(江東区豊洲2-4-9)にて、電動キックボードの体験会を開催します。「特定小型原動機付自転車」に分類される電動キックボードの体験会は、JAFとしては初の開催です。本イベントは幅広い年代の方がお越しになる商業施設で実施することで、電動キックボードユーザーだけでなく自動車ユーザーや歩行者にも正しいルールを知っていただき、事故を防止し安全安心な交通社会につなげることが目的です。

電動キックボードはこれまで原動機付自転車(以下、原付と表記)に分類され、公道走行の際は運転免許が必要でした。しかし道路交通法改正により7月1日から、条件を満たした電動キックボードは「特定小型原動機付自転車(以下、特定原付と表記)」に新しく分類されるようになり、16歳以上であれば免許不要で公道走行可能になる等、ルールが大幅に変更されます。※条件に合致しない電動キックボードについては従来通り原付に分類され、公道走行時には運転免許が必要です。

イベント当日に参加条件を満たす方は、特定原付モデル「YADEA KS6 PRO」および原付モデル「YADEA KS5 PRO」の試乗体験が可能です。またブース内で、電動キックボードの正しいルールに関する展示を実施します。

特定原付モデル「YADEA KS6 PRO」
原付モデル「YADEA KS5 PRO」
2022年11月に同会場でJAF東京支部が 実施した、原付モデル車両による体験会の様子

【開催概要】
<日時>
7月16日(日)・17日(月・祝)10時から16時
※雨天中止

<開催場所>
アーバンドック ららぽーと豊洲 ウッドデッキイベントスペース(東京都江東区豊洲2-4-9)

<出展内容>
◆電動キックボード試乗体験
試乗車両:特定原付モデル「YADEA KS6 PRO」、原付モデル「YADEA KS5 PRO」
◆電動キックボードの交通ルールに関する展示

<参加条件>
当日イベント会場にて、以下(1)(2)両方を満たす方
(1)特定原付モデル:満16歳以上で、年齢確認書類を提示いただける方
原付モデル:有効な運転免許証を提示いただける方
(2)同意書に署名いただける方

<協力>
長谷川工業株式会社

リリース提供元:一般社団法人 日本自動車連盟(JAF)【地方】

※記事内容は全て執筆時点のものです。最新の情報をお確かめください。

カテゴリー

モトメガネ バイク買取一括査定

目次