MENU
カテゴリー
フォローをお願いします(^^)
フリーペーパー「モトメガネ」配布中!チェック!

未舗装道路も楽々進む!折りたたみ式電動ファットバイク「HIMO ZB20」

  • URLをコピーしました!

Fun Standard株式会社はしっかりとしたグリップ力でどんな道もグイグイ進む、20inchファットタイヤを装着する折りたたみ式電動アシスト自転車「HIMO ZB20を2022年9月1日(木)に発売した。

コンパクトさと、最大80km走行可能なロングバッテリーを備えているため、車に乗せて出先でのライディングを楽しむもよし、毎日の通勤に使うのもよしと、様々な場面で活躍しそうだ。

価格は19万9800円(税込み)で、カラーラインナップはカーキとグラファイトの2色。公式サイトと楽天市場で購入が可能だ。

目次

【新商品】折りたたみ式電動ファットバイク「HIMO ZB20」がFun Standard株式会社から新発売!

コンパクトだけどパワフル!急坂も山道もぐんぐん進む折りたたみ式電動アシスト自転車

Fun Standard株式会社は、3つのアシストモードを搭載し、6段階ギアとファットタイヤで山道や雪道、砂浜も楽々走行が出来る折りたたみ式電動ファットバイクを2022年9月1日(木)に発売した。本製品の詳細をいち早く紹介する。

【折りたたみ式電動ファットバイク『HIMO ZB20』】2022年9月1日(木)に新発売

グラファイト

商品名:HIMO ZB20
標準価格:199,800円
発売日:2022年9月1日(木)

▽▼ご購入はこちらから▽▼
公式ショップ:https://funstd.co.jp/pages/zb20
楽天市場:https://item.rakuten.co.jp/auto1direct/f0011hzb20/

HIMO ZB20のここに注目!

ラフな道も街乗りも、1人1人に合わせたサイクリングスタイルを提供。
天候や地形を気にせずサイクリングを楽しめるボディのタフさとパワーの強さ。
山道や砂浜など普通の自転車では困難な地形も自由に走行可能。
あなたのサイクリングライフをより自由に、パワフルにアシストする。

1回の充電で80km走行可能

36V(=10Ah)のバッテリーを搭載し、ひとつのバッテリーで最大80km走行出来る。
ロングバッテリーなので、頻繁に充電する必要もない。
例えば車で20分程の通勤距離だと、1度のフル充電で約1週間は長持ちする。

充電方法は本体に直接ケーブルをさしての充電も、バッテリー単体での充電もどちらでも可能。

3つのアシストモードでどんな道もぐんぐん進む

エコモード/ミドルモード/ハイモードという3種類のアシストモードで急坂、⼭道はもちろん海辺や平坦地など、様々な場所で⾛⾏が可能。

坂道もひと踏みで、ぐんぐん進んでいく。漕ぎ出しもスムーズで、安定の乗り⼼地。
パワフルな350Wモーターで険しい道の走行にもばっちり耐える。

シマノ製6段変速機で好みの乗り心地に

シマノ製6速変速ギアを搭載し、迅速かつ確実なギア調整を可能にした。
操作のしやすさ、ライディング時の軽さが特徴だ。

4.0×20inchファットタイヤでしっかりとしたグリップ力

20×4.0全地形対応ファットタイヤを採用。
タイヤ表面のトレッドターンは強いグリップ力と高い耐摩耗性で滑りにくく、地面からの振動を吸収する特性がある。

3段階折りたたみ式でコンパクト


折りたたみ後は、軽⾃動⾞にもすっぽり収まるほどコンパクトなサイズ感。
テントや寝袋と⼀緒に積めるので、キャンプやアウトドアへ持って行くのも⼤変おすすめ。

ご自宅マンションのエレベーターやオフィスへの持ち込みも楽々!
お好きな場所で、いつでもサイクリングを楽しめる。

IPX7規格の防水ディスプレイで走行データをチェック

HD液晶ディスプレイは太陽の下でもクリアで見やすいようにデザインされていて、走行データの確認も簡単。
スピードや走行距離、電池残量なども表示されるので、乗車中いつでも走行状態をチェック出来る。

サドルはクッション性に優れていて長時間の乗車もOK!更に空気入れも内蔵

幅の広いデザインを採用し、その上に弾力性が高く快適なエアバッグクッションを装備した。
路面からの振動を吸収し、体への衝撃を軽減する。
また、サドルに空気入れが内蔵されているので外出中のタイヤメンテナンスも可能だ。

段差の衝撃を抑える油圧式衝撃吸収フロントフォーク

衝撃吸収効果のあるフロントフォークは砂利道や段差を乗り越える衝撃を抑え、快適なライディングを手伝ってくれる。

長期保証

電動アシスト自転車「HIMO ZB20」を申し込みしたお客様に、安心して使用できるよう1年間のメーカー保証を必ず付帯する。
日本国内のアフターサービスはHIMO認定の正規販売代理店「Fun Standard株式会社」が対応する。

電動アシスト自転車「HIMO ZB20」製品概要

HIMOとは?

HIMOは、「*シャオミ・エコシステム」に所属している、二輪電気自転車専門ブランド。
海外のクラウドファンディング「INDIEGOGO」にて発表したHIMO Z20は、1億円以上の売上を突破。
また、Makuakeにて販売した「HIMO Z20」と「HIMO C20+」プロジェクトの累計売上は1億円以上を達成!

*「シャオミ・エコシステム(Mi Ecosystem)」とは 2013年にシャオミグループの創業者雷軍氏が発案したコンセプトで、中国の高品質なブランドのみが参入できるコミュニティだ。

Fun Standard株式会社とは

最新テクノロジーを導入したプロダクト、アウトドアやファッション、スポーツ用品、生活雑貨に至るまで幅広いジャンルの優れたプロダクト開発と販売を、先駆的なブランディングとマーケティング技術の運用で実現していく日本企業。
お客様が心から喜びや楽しさを感じられるようなワクワク感を世界中に届ける。

リリース提供元:Fun Standard株式会社

※記事内容は全て執筆時点のものです。最新の情報をお確かめください。

モトメガネCh バイク動画配信中!

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次