MENU
カテゴリー
フォローをお願いします(^^)
フリーペーパー「モトメガネ」配布中!チェック!

ダンロップ「SP SPORT MAXX 060+」が『用品大賞2022』タイヤ部門賞を受賞

  • URLをコピーしました!

住友ゴム工業株式会社は、今年で35回となる株式会社日刊自動車新聞社主催の「用品大賞2022」で、3月に販売開始したプレミアムカー向けグローバルフラッグシップタイヤDUNLOP(ダンロップ) 「SP SPORT MAXX 060+(エスピースポーツマックス ゼロロクゼロ プラス) 」がタイヤ部門賞を受賞したと発表した。同タイヤはプレミアムカー向けとして今年3月に発売開始されたもので、高速安定性、コーナリング性能、ウェット性能を高い次元で両立したモデルとなる。

目次

DUNLOP「SP SPORT MAXX 060+」が注目のカー用品として『用品大賞2022』のタイヤ部門賞を受賞

表彰式の様子
(左より日刊自動車新聞社 髙橋賢治代表取締役社長、当社タイヤ国内リプレイス営業本部消費財部長 中尾幸司)

住友ゴム工業(株)は、今年で35回となる株式会社日刊自動車新聞社主催の「用品大賞2022」で、3月に販売開始したプレミアムカー向けグローバルフラッグシップタイヤDUNLOP(ダンロップ) 「SP SPORT MAXX 060+(エスピースポーツマックス ゼロロクゼロ プラス) 」※1がタイヤ部門賞を受賞しました。

今回の受賞では、ハイパワーかつハイトルクなプレミアムカーの性能を最大限に引き出す性能に加え、デザイン面においても独自の黒色デザイン技術「Nano Black(ナノブラック)」※2を採用したことでプレミアムカーの上質さにフィットする高級感と存在感を演出している点などが評価されました。表彰式は、7月15日にホテルインターコンチネンタル東京ベイ(東京都・港区)で開催され、当社タイヤ国内リプレイス営業本部消費財部長の中尾幸司が盾を受け取りました。

「SP SPORT MAXX 060+」は、新材料「サステナブルシリカ分散剤」と、剛性分布を最適化した新開発の非対称パターンを採用し、従来品「SP SPORT MAXX 050+」から大幅に耐摩耗性能を向上させるとともに、高速安定性能・コーナリング性能・ウエット性能を高次元で両立したフラッグシップタイヤです。天然由来の「サステナブルシリカ分散剤」を使用することで、環境負荷低減にも貢献します。

当社は今後も多くのドライバーに走る楽しさを感じてもらえる商品の開発に取り組んでいくとともに、交通事故のない安全で安心な未来の実現を目指します。

■日刊自動車新聞主催『用品大賞2022』概要

2021年4月~2022年6月の期間に発表・発売されたカー用品を対象に、「用品大賞」選考委員会のメンバーがカー用品販売店や整備専門学生のアンケートなどを参考に、販売数量だけでなく商品開発のアイデアや話題性、業界貢献度、社会状況などを総合的に判断しています。

リリース提供元:住友ゴム工業株式会社

※記事内容は全て執筆時点のものです。最新の情報をお確かめください。

モトメガネch開設記念キャンペーン中

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次