MENU
カテゴリー
フォローをお願いします(^^)
フリーペーパー「モトメガネ」配布中!チェック!

憧れのソロキャンプを実現 ストリカからソロキャンプ用カーシェアリングサービスが登場

  • URLをコピーしました!

カーシェアリング事業「STORYCA(ストリカ)」を運営するアルパインマーケティング株式会社は、道具を持っていなくてもソロキャンプを楽しむことができる、「SOLO CAMP STORY(ソロキャンプストーリー)」の予約受付を開始した。同サービスは、ソロキャンプにふさわしいこだわりのギアがあらかじめリアラゲッジに収納されており、道具のレンタルや詰込みが不要で、気軽にキャンプを行うことができる。また、走りも楽しめるよう、車両にはルーフラックやホイールなど、ソロキャンプ用にカスタマイズされたMINI 3 DOOR.を使用。さらに、冬季は冷え込むキャンプ場でも安心して過ごすことができるシュラフやマットに加え、スタッドレスタイヤへも変更されるため、冬キャンプにも対応している。初心者でも安心してソロキャンプが楽しめるサービスをぜひ利用してみよう。

目次

アルパインマーケティングのカーシェア「STORYCA」が拡大
道具を持っていなくても憧れのソロキャンプに踏み出せる!
「SOLO CAMP STORY」の予約受付を12月20日(火)に開始

=「STORYCA」に新たなストーリーが生まれます=

アルパインマーケティング株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役:石田 宗樹)は、昨年9月に開始したカーシェアリング事業「STORYCA(ストリカ)」に新たなSTORYとなる「SOLO CAMP STORY(ソロキャンプストーリー)」の予約受付を2022年12月20日(火)より開始します。

本サービスでは車両と道具・装備をパッケージにした新しいカーシェアを提案しております。

「カーシェア総選挙」のキャンペーンで1位を獲得した「ソロキャンプ」がSTORYCAで遂に登場

「SOLO CAMP STORY」公式サイト
https://www.alpine.co.jp/emotion/storyca/solo_camp

■「SOLO CAMP STORY」の特徴
「SOLO CAMP STORY(ソロキャンプストーリー)」は、ファミリー、グループでキャンプ経験はあるがソロキャンプ用の道具を持っていない方や、憧れはあるが新たに道具を購入して始めるのはハードルが高い方が、ソロキャンプへ一歩踏み出すためのSTORYCAの新しいパッケージです。

道具のレンタルが必要なく、思い立ったらすぐにでも、ソロキャンプ初心者でも気軽にチャレンジが可能です。

「STORYCA」SOLO CAMP STORY

走りも楽しめるMINI 3 DOOR.にルーフラックやホイールなども装着し、STORYCA仕様にコーディネート。ソロキャンプデビューにふさわしいこだわりのギアを選定し、あらかじめリアラゲッジに収納しています。

こだわりギアで大自然を一人占め

陣幕やバップテントでソロキャンプならではの秘密基地感も味わえます。

<搭載される主要な装備>

バップテント  :FUTURE FOX フォックスベース
チェア     :DOD タキビチェア C1-597-KH
陣幕      :クリックキャンプ 焚火陣幕 焔 -homura- QC-WS
焚き火台    :Snow Peak 焚き火台SR
グリルスタンド :尾上製作所 マルチスタンドS
ランタン・大  :Coleman CPX(R) 6 リバーシブルLED ランタンIII
ランタン・小  :Coleman メタリックランタン/200
シュラフ    :mont-bell ダウンハンガー650#3
薪割り     :サンデーマウンテン キンドリングクラッカー
ウォータージャグ:FUTURE FOX ウォータージャグ10L 折り畳み式
バーナー    :SOTO シングルバーナー
収納ボックス  :THOR ラージトート 53L 2個
ポータブル電源 :ALPINE STYLE 小型ポータブル電源 716Wh/700W

冬季はシュラフやマットなどが冬対応に切り替わり、冷え込むキャンプ場でも安心して過ごせるアイテムが追加されるので、冬キャンプも楽しめます。

<冬季に追加される主要な装備>

シュラフ:mont-bell シームレス バロウバッグ#0
マット :FUTURE FOX キャンプマット(自動膨張式)
ストーブ:イワタニ カセットガスストーブ マイ暖
電気毛布:SOSU USB電気毛布

また、冬季はスタッドレスタイヤを装着し、安心・安全なドライブをご提供します。

冬キャンプに安心な装備品

今年2月に開催した「STORYCAカーシェア総選挙」キャンペーンのアンケート結果で1位を獲得した「ソロキャンプ」がSTORYCAの新たなSTORYとして追加となりました。ソロキャンプの最大の魅力は、「自由さ」と「気楽さ」です。STORYCAの「SOLO CAMP STORY(ソロキャンプストーリー)」で、至福の時間をひとりきりで味わう贅沢をお楽しみください。

■「STORYCA」のシェアリング車両

「STORYCA」では、各STORYに合わせたアクティビティの道具や装備をセットするのに加えて、アルパインならではのサウンドシステムやデジタルミラーを装着しています。

アルパインのカーエレクトロニクス製品を装着

<「STORYCA」SOLO CAMP STORY>

車両  :「MINI 3 DOOR. SOLO CAMP STORY仕様車」1人乗り推奨
装備内容:ラゲッジ部に1人分のキャンプ道具、冬は電気毛布などの防寒グッズ

■「STORYCA」について

「STORYCA」は、クルマの「カーシェアリング」に、「目的別」の道具や装備をセット・パッケージにした新しいカーシェアサービスです。

あなたの物語をつくる、特別なカーシェア「STORYCA」

「STORYCA」公式サイト: https://www.alpine.co.jp/emotion/storyca

例えば、キャンプ仕様の車両の場合、キャンプに必要なテントやイス、寝袋やクーラーボックスなど、一連のキャンプ道具を「STORYCA」の車両の付属道具として標準装備。お客様は別で道具を購入したりレンタル手配したりする必要はなく、手ぶらで車両を借りて、そのまま目的地で楽しい時間を過ごすことができるサービス(※1)です。この「目的別」を「STORY(お客様にとっての物語)」と位置づけています。

現在横浜、大阪、名古屋、京都の4つのステーションで、「SOLO CAMP STORY」を含む8種のSTORYを展開しています。

■サービス対象地域

当「SOLO CAMP STORY」の車両は、大阪府吹田市の大阪ステーションに配備されます。
予約受付は、2022年12月20日(火)より開始となります。
「ステーション」へご来店いただき、STORYCA車両で目的地へ出発していただけます。
マイカーでお越しのお客様は、「ステーション」内に無料で駐車可能です。
所在地:〒564-0044 大阪府吹田市南金田1-5-7

大阪ステーション

■料金体系

「SOLO CAMP STORY」の場合、MINI 3 DOOR.のベース車両をSTORYCA仕様にコーディネートしソロキャンプをお楽しみいただけるグッズの装備・道具一式をセットして「1泊2日(30時間)」のモデルケースで、25,000円(税込)となります。

「SOLO CAMP STORY」1泊2日利用の場合

詳しくは公式ページをご覧ください。

「STORYCA」公式サイト: https://www.alpine.co.jp/emotion/storyca

■今後について

「STORYCA」は、STORYのバリエーションを拡充しながら、車両の増車・ステーションの整備を全国に拡大する予定(※2)です。

<注釈>
(※1)食材や飲み物などの食事関連の材料はお客様にご用意いただきます。
(※2)ステーションの設置時期、所在地、規模や件数は未定です。

■企業概要

会社名  : アルパインマーケティング株式会社
本社所在地: 東京都大田区雪谷大塚町1番7号
代表   : 代表取締役 石田 宗樹
資本金  : 3.1億円
従業員数 : 200名(※2022年7月時点)
事業内容 : アルプスアルパイン株式会社及びアルパインマーケティング株式会社開発・生産するカーオーディオ、カーナビゲーションシステム、その他モビリティ関連サービスのマーケティング及び販売
URL    : https://www.alpine.co.jp/

リリース提供元:アルパインマーケティング株式会社

※記事内容は全て執筆時点のものです。最新の情報をお確かめください。

モトメガネCh バイク動画配信中!

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次