MENU
カテゴリー
モトメガネ バイク買取一括査定

公式SNS
モトメガネ楽天市場でバイク&キャンプ用品購入
オリジナルフリーペーパーが貰える!チェック!

子どもの視野ってどのくらい? JAFのVR動画で子ども目線を体感しよう

JAFは、子どもの視野を体験できる「JAF360度VR動画」を公式YouTubeアカウントに公開した。
子どもの視野は大人よりも狭く、大人には見えている信号やクルマが子どもには見えていない可能性があるため、ドライバーは子どもの視野が狭いことを認識し、安全運転に留意することが大切だという。今回公開された動画は、先進技術を活用した360度見回すことができるVR動画となっており、さまざまな交通場面を子ども目線で体験することが可能。信号機のない横断歩道や学校付近の交差点、商業施設の駐車場など日常生活で利用する場所が取り上げられているため、動画を確認して実際の運転に活かしてみてはいかがだろうか。

目次

大人より狭い子どもの視野を体験!「JAF360度VR動画」“子ども目線・大人目線編”を公開!

JAF(一般社団法人日本自動車連盟 会長 坂口正芳)は、先進技術を活用した大人よりも狭い子どもの視野を体験できる「JAF360度VR動画」“子ども目線・大人目線編”を5月17日にJAFホームページ「JAF 360度VR動画特設サイト」と公式YouTubeアカウントに公開しました。

「JAF360度VR動画」“子ども目線・大人目線編”では、さまざまな交通場面を「子どもの目線」で体験することができます。子どもの視野は大人よりも狭く、大人には見えている信号やクルマが、子どもには見えていない可能性があります。ドライバーは子どもの視野が狭いことを認識し、安全運転に留意することが大切です。360度見回すことができるVR動画で、様々な交通場面を「子どもの目線」で体験してください。

こども目線・大人目線編:https://jaf.link/3yncN9O

子どもと大人の視野を確認
子どもが車道に飛び出す様子
子どもがクルマの死角に隠れている様子

学校や公園付近の道路では、子どもが突然車道に飛び出してくる可能性もあります。JAFの「360度VR動画」を活用して「危険な交通場面」を事前に理解し、実際の運転でも活かしましょう。

リリース提供元:JAF

※記事内容は全て執筆時点のものです。最新の情報をお確かめください。

カテゴリー

モトメガネ バイク買取一括査定

目次