MENU
カテゴリー
フォローをお願いします(^^)
フリーペーパー「モトメガネ」配布中!チェック!

Hyundaiが「FIFA World Cup 2022™ 試乗キャンペーン」開催

  • URLをコピーしました!

Hyundai Mobility Japan 株式会社は2022年8月25日(木)より「FIFA World Cup 2022™ 試乗キャンペーン」を開催する。キャンペーン期間は2022年8月25日(木)~2022年9月30日(金)となる。

目次

Hyundai、FIFA World Cup 2022™ 試乗キャンペーン開催

Hyundai Mobility Japan 株式会社(本社:神奈川県横浜市西区、代表取締役社長:李正旭、以下Hyundai)は2022年8月25日(木)より「FIFA World Cup 2022™ 試乗キャンペーン」を開催いたします。

Hyundai Motor Companyは持続可能な地球のために世界を一つにするという、最も偉大なゴールを目指しています。そして今回2022年ワールドカップ開催を迎え、「Goal of the Century(世紀のゴール)」プロジェクトを新たに開始しました。
 「Goal of the Century」はサッカーチームの選手がゴールのためにワンチームで努力するように、すべての人が持続可能な世界という一つの大きい目標に向かって一緒に進むことを目的としたプロジェクトです。サッカー、音楽、アート、写真、ファッション分野の影響力のあるアンバサダーで構成された”Team Century”と一緒に、持続可能な一つの世界を実現するための取り組みを行います。
 この「Goal of the Century」の一環として今回開催する「FIFA World Cup 2022™ 試乗キャンペーン」は、HyundaiのEV「IONIQ 5」とFCEVの「NEXO」に試乗することで、FIFA World Cup 2022™ 現地観戦ツアーが当選するキャンペーンに応募いただけます。
 今年は持続可能な世界の実現を目指すHyundaiのビジョンを伝えるためZEV※への試乗を対象に、日本を含む世界41ヵ国で実施されます。

※ZEV(Zero Emission Vehicle)走行時に⼆酸化炭素等の排出ガスを出さない電気自動車(EV)や燃料電池自動車(FCEV)の総称

<FIFA World Cup 2022™ 試乗キャンペーン 概要>
■イベントページ:https://www.hyundai.com/jp/brand/events-JP1PEM00000000000485
■キャンペーン名称:FIFA World Cup 2022™ 試乗キャンペーン
■キャンペーン期間:2022年8月25日(木)~2022年9月30日(金)
■試乗会場:
・Hyundai Customer Experience Center 横浜
(神奈川県横浜市港北区北新横浜2丁目2-1)
・Hyundai Mobility Lounge 丸の内
(東京都千代田区大手町1-1-1 大手町パークビルディング内)
・IONIQ 5&NEXO Hyundai 全国試乗会
①広島試乗会(2022年8月25日(木)~8月28日(日))
 会場:グランドプリンスホテル広島(広島県広島市南区元宇品町23番1号)
②熊本試乗会(2022年9月1日(木)~9月4日(日))
 会場:メルパルク熊本(熊本県熊本市中央区水道町14番1号)

1.Hyundai Mobility Japanへ会員登録を行う
会員登録ページ:https://jam.hyundaijapan.com/api/v3/auth/mobile
※会員登録は無料です。
※個人情報に関し、マーケティング利用への同意が条件となります。

  1. IONIQ 5、またはNEXOを試乗する
    試乗予約ページ:https://www.hyundai.com/jp/purchase/test-drive/step-01
    ※試乗予約時に、会員予約が必要となります。
    ※試乗会場での試乗のみ応募可となります。
    ※運転免許を保有、18歳以上が条件になります。

3.Team Century Supportersに登録
登録ページ:https://www.hyundai.com/worldwide/en/worldcup/sign-up
※登録時に必要な情報はメールアドレス、居住地、プライバシーポリシーへの同意のみとなります。
※登録ページは英語表記のページのみとなります(日本語非対応)。
※応募時に希望の特典は選択できません。

EV 「IONIQ 5(アイオニック ファイブ)」
「IONIQ 5」は、ジョルジェット・ジウジアーロ (Giorgetto Giugiaro) による1974年型ポニーコンセプトをオマージュしたモデルです。Hyundaiの過去と現在、そして未来を繋ぐ「Timeless value、時間を超えた価値」というコンセプトから生まれました。さらに、サステナブルかつ革新的な機能の搭載や広い空間性を実現したことで、新しいEVエクスペリエンスを提供します。また、既に販売されている海外では高く評価されており、様々な賞※を受賞しております。
※2022 German Car of the Year、UK Car of the Year 2022、2022 World Car of the Year、2022 World Electric Vehicle of the Year、2022 World Car Design of the Year
https://www.hyundai.com/jp/ioniq5

FCEV 「NEXO(ネッソ)」
独自の技術で開発した「FCEV専用システム」を使用した水素電気自動車のNEXOは、2018年発売以来FCEVのトップセラーとなっております。2019年のアメリカの「WardsAuto 10ベストエンジン」に選定され、またFCEVとしては唯一4年連続で米国IIHS最高ランクを獲得しており、クリーンであるのみならず、その安全性と耐久性も評価されました。
https://www.hyundai.com/jp/nexo

Hyundai(ヒョンデ)について
1967年に設立されたHyundai Motor Companyは、世界200カ国以上でトップクラスの自動車とモビリティサービスを提供し全世界で12万人以上の従業員を雇用しています。また、より持続可能な未来の到来を見据えた製品ラインアップを強化するとともに、現実のモビリティ課題に対する革新的なソリューションを展開しています。Hyundaiは、このプロセスを通じて人と人とのつながりを活性化し「Progress for Humanity(プログレスフォーヒューマニティ)」を掲げ、人類のための進歩に貢献することにより、お客様に質の高い時間を提供するスマートモビリティソリューションプロバイダーを目指しています。

日本法人名  :Hyundai Mobility Japan株式会社
設立   :2000年1月7日
本社   :神奈川県横浜市西区みなとみらい3-6-1 みなとみらいセンタービル16階
代表者名 :代表取締役社長 李 正旭

リリース提供元:Hyundai Mobility Japan 株式会社

※記事内容は全て執筆時点のものです。最新の情報をお確かめください。

モトメガネCh バイク動画配信中!

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次