MENU
モトメガネ バイク買取一括査定

カテゴリー
公式SNS
モトメガネ楽天市場でバイク&キャンプ用品購入
オリジナルフリーペーパーが貰える!チェック!

WinmaX「40周年特別仕様キャリパーキット」を東京オートサロンで初公開

愛車投稿募集中

エムケーカシヤマ株式会社は、自社で展開するブレーキパーツブランド「WinmaX(ウインマックス)」の40周年を記念した特別仕様キャリパーキットを、東京オートサロン2024において初公開すると発表した。
同製品は、完全自社開発キャリパー、ディスクブレーキパッド、ディスクローター等で構成された新キットとなっており、エディションナンバーが刻印されているほか、限定デザインパッケージやシリアルナンバーを刻印したキーホルダーが同梱されるなど、40周年記念モデルにふさわしい豪華な仕様となっている。販売数は、GTR(R35)フロント用20台、GR86/BRZフロント用20台の計40台限定。この機会に、完全自社開発の特別モデルを見に訪れてみてはいかがだろうか。

目次

WinmaXは、東京オートサロン2024でブランド40周年を記念し特別仕様キャリパーキットの限定発売を開始

GTR(R35)用20セット、GR86/BRZ用20セットの計40セットを限定で販売 1〜20までのエディションナンバーが割り振られたWinmaXブランド40周年記念特別モデル

エムケーカシヤマ株式会社のハイパフォーマンスブレーキパーツブランド「WinmaX(ウインマックス)」は、東京オートサロン2024から完全自社開発キャリパー、ディスクブレーキパッド、ディスクローター等で構成するウインマックスキャリパーキットの受注販売を開始いたします。
WinmaXは、1984年にプロフェッショナル向けブレーキパーツの製造販売を開始。2024年にブランド設立40周年を迎えます。これを記念して、唯一無二のエディションナンバーが刻印された特別仕様のキャリパーキットを、台数限定で販売します。GTR(R35)フロント用20台、GR86/BRZフロント用20台の計40台限定となります。

■ 完全自社開発キャリパーキットについて
剛性や軽量だけでないトータル性能をプロデュース
WinmaXで初の販売となる完全自社開発のキャリパーによる新キット。キャリパーボディーは超々ジュラルミンを超精密5軸加工によりブロックから総削り出し。硬質アルマイトを採用し、熱履歴前後でもフィーリング特性の変化が最小限に抑えられています。性能追求のためピストンシールはゴム材質から新規開発、ピストンにも耐熱性能に優れる特殊アルマイト処理を行うなど、すべてのパーツをオリジナルで新規設計。ブレーキシステム全体のプロデュースによって、WinmaXのブレーキパッドの性能が最大限発揮できるよう最適化されております。

■ キャリパーキット
40周年記念モデルについて
切削加工の段階で、エディションナンバーを切削し1〜20までの固有番号を各キャリパーに刻印。エディションナンバーは、ご注文いただいた先着順にご提供を予定しております。個装箱も限定デザインのパッケージとなります。
また、各種付属品と共にシリアルナンバーを刻印したキーホルダーが同梱され、各キャリパーのアフターサポート・メンテナンスに活用されます。

* キャリパーと40周年特別デザインの個装箱
* GTR(R35)用
* GR86/BRZ用
* キャリパーキット内容イメージ

<注意>
車種用途によって付属品の仕様は異なります。
購入時、ブレーキパッドの材質について、お選びいただくことが可能です。

■ WinmaXについて
日本で最初のハイパフォーマンスブレーキパッドメーカー
WinmaXは、1984年のブランドの立ち上げから40周年を迎えます。WinmaXは日本国内のモータースポーツ黎明期から現在に至るまで、多種多様なモータースポーツで使われるハイパフォーマンスブレーキパーツを開発してきました。WinmaXは各レース分野のプロフェッショナルドライバーのフィードバックをベースに、日本国内の自社工場で開発から製造まで一貫して行い、ストリートからコンペティションユースまで、あらゆるドライバーのニーズにお応えしています。

* シリアルナンバーを刻印したキーホルダー
* シリアルナンバーを刻印したキーホルダー裏面

 ■ 開発・製造パートナーについて
株式会社大槇精機

株式会社大槇精機

本キットのキャリパーを開発するにあたり、機能・剛性を追求するため超々ジュラルミンを高精度5軸加工によって総切削する必要がありました。大槇精機様は国内でも最高峰の高精度5軸加工技術を保有し、航空宇宙関連やレース部品製作など幅広い分野で活躍されています。また、その技術力は国内のみならず海外でも高く評価されています。大槇精機様の技術力を活かし、精度を極限まで高めた製品を開発することが可能となりました。
https://disn.co.jp/

 西岡可鍛工業株式会社

西岡可鍛工業株式会社

本キットのディスクローターは、西岡可鍛工業株式会社様と共同開発による新製品です。オリジナルのベーン形状とシックルスリット(鎌状スリット)を採用しています。スリットにより、周速が速く摩擦材表面の炭化が発生しやすい外周側に、効率的なスリット効果を働かせることが狙いです。
http://www.nishioka-mountain.co.jp/

■ 東京オートサロン2024
東京オートサロン2024のWinmaXブースで本キャリパーキット40周年特別モデルを初公開いたします。実物をご覧いただきながら、仕様に関する詳細の質問などお気軽にご質問ください。

【出展情報】
開催期間:2024年1月12日(Fri)~14日(Sun)
<詳細>
1月12日 (Fri) 9:00~19:00(ビジネスデイ)
     * 9:00~14:00 サイレントタイム
     * 14:00~19:00 一般特別公開
13日 (Sat) 9:00~19:00 (一般公開日)
14日 (Sun) 9:00~18:00 (一般公開日)
開催 場所:幕張メッセ(千葉県)
出展ブース:西ホール3/ブースNo.331\
公式サイト:https://www.tokyoautosalon.jp/2024/

2024年、WinmaXは多くのお客様の支えがあって40周年を迎えることができました。そして、記念すべき年に自社開発のキャリパーキットの販売を開始できることを嬉しく思います。これからもコーポレートタグラインとなる「PERFECT CONTROL, PERFECT BRAKING」に沿ったよりよい製品を提供できるよう、邁進してまいります。

エムケーカシヤマ株式会社
代表者   :代表取締役社長 樫山剛士
本社所在地 :長野県佐久市小田井1119
資本金   :1億円
設立    :1960年12月21日
従業員数  :196名(2024年現在)
電話    :0267-67-7700(ウインマックス直通)
URL    :https://www.winmax.jp/(ウインマックスHP)

事業内容  :
1.ブレーキシューアッセンブリー、ディスクブレーキパッド、ディスクローターの製造、販売
2.省力機械設計、製造
3.各種産業用ブレーキの製造

リリース提供元:エムケーカシヤマ株式会社

※記事内容は全て執筆時点のものです。最新の情報をお確かめください。

カテゴリー

モトメガネ バイク買取一括査定

目次