MENU
モトメガネ バイク買取一括査定

カテゴリー
公式SNS
モトメガネ楽天市場でバイク&キャンプ用品購入
オリジナルフリーペーパーが貰える!チェック!

FALKENタイヤの高性能さを証明 ニュルブルクリンク24時間レースをTOP10で完走

愛車投稿募集中

住友ゴム工業 株式会社は、同社グループのファルケンタイヤヨーロッパが、2024年5月30日から6月2日にドイツで開催された世界最大級のツーリングカーレース『ニュルブルクリンク24時間レース』にFALKENモータースポーツチームとして参戦し、「Porsche 911 GT3R」33号車が総合6位、44号車が総合10位で完走したと発表した。

これにより、FALKENモータースポーツチームがトップ10に入るのは2014年以降11年連続となり、「SP4T」クラスで参戦した「SUBARU WRX NBR CHALLENGE 2024」は、クラス変更後初のクラス優勝を果たし、今回の挑戦が最後となる辰己英治総監督の有終の美を飾った。

目次

『ニュルブルクリンク24時間レース』FALKENモータースポーツチームは総合6位・10位と2台揃ってTOP10で完走および3クラスでFALKENタイヤ装着車両が優勝

住友ゴムグループのファルケンタイヤヨーロッパは、5月30日から6月2日にドイツで開催された世界最大級のツーリングカーレース『ニュルブルクリンク24時間レース(正式名称:ADAC RAVENOL 24H NÜRBURGRING)』にFALKEN(ファルケン)モータースポーツチームとして参戦し、「Porsche 911 GT3R」33号車が総合6位、44号車が総合10位で完走しました。FALKENモータースポーツチームがトップ10に入るのは2014年以降11年連続となります。

また、「SP4T」クラスで参戦した「SUBARU WRX NBR CHALLENGE 2024」は、クラス変更後初のクラス優勝を果たし、今回の挑戦が最後となる辰己英治総監督の有終の美を飾りました。

『ニュルブルクリンク24時間レース』走行の様子

FALKENモータースポーツチームは、新型「Porsche 911 GT3R」の2台体制(33号車、44号車)で参戦しました。5月30日・31日に行われた予選では2台とも上位に進出。昨年を上回る24万人もの大観衆が見守る中、6月1日16時からのレースは33号車が10番手、44号車が14番手からのスタートとなりました。

今年のレースは、開始前から雨と霧に見舞われ、一時は天候が持ち直したものの夜間はコース全体を濃い霧が覆いつくし23時半頃に一時中断されました。翌朝も霧は晴れず午後になっても霧は晴れ切らない状況でしたが、13時半頃からリスタートを目指して、セーフティカー先導のもと全車がコースに復帰しましたが、天候の改善が見込めず主催者はレース終了を判断。当レースの歴史上初めて24時間経過前にレースを終えることになりました。

過酷なコースと厳しい環境が重なりコンディションが悪い中でのレースとなりましたが、FALKENモータースポーツの2台は適切なタイヤ選択により、幸先のいいスタート切ることに成功。特に夜間の低温・ドライ路面においてFALKENタイヤはパフォーマンスを遺憾なく発揮し、全体のベストラップタイムを連発しました。難しいレースの中、マシンそしてタイヤにトラブルなく、33号車が6位、44号車が10位でレースを終えました。レース時間約7時間30分、50周(距離にして約1,269km)は史上まれにみる短いレースとなりました。

また、「SP4T」クラスで参戦していた「スバルテクニカインターナショナル」の「SUBARU WRX NBR CHALLENGE 2024」は 序盤からノートラブルでリードを築き、終始盤石なレースを展開。総合順位51位、昨年からの参戦となる「SP4T」クラスにて初のクラス優勝を遂げました。他にサポートするチームも全クラス表彰台を獲得する好成績を納め、FALKENタイヤの性能の高さを示しました。

「SUBARU WRX NBR CHALLENGE 2024」

 ■『ニュルブルクリンク24時間レース』結果

クラスチーム車両ドライバー順位
SP9(FIA-GT3)FALKEN MotorsportsPorsche 911 GT3R
(33号車)
Julien Andlauer総合6位
Klaus Bachler
Sven Müller
Alessio Picariello
Porsche 911 GT3R
(44号車)
Joel Eriksson総合10位
Tim Heinemann
Nico Menzel
Martin Ragginger
SP4TスバルテクニカインターナショナルSUBARU WRX NBR CHALLENGE 2024
(88号車)
Carlo van Damクラス1位(総合51位)
Tim Schrick
佐々木孝太
久保凜太郎

サポートチーム

クラスチーム車両順位
AT3Max Kruse RacingVW Golf GTIクラス1位
SP8TTeam BILSTEIN by BLACK FALCONBMW M4 GT4クラス2位
VT2SRS Team Sorg RennsportBMW 330iクラス1位

※ 順位は暫定結果です。

リリース提供元:住友ゴム工業 株式会社

※記事内容は全て執筆時点のものです。最新の情報をお確かめください。

カテゴリー

モトメガネ バイク買取一括査定

目次