MENU
カテゴリー
モトメガネ バイク買取一括査定

公式SNS
モトメガネ楽天市場でバイク&キャンプ用品購入
オリジナルフリーペーパーが貰える!チェック!

DUNLOP提案する持続可能な未来 『ジャパントラックショー』に初出展

住友ゴム工業株式会社は、 5月9日から11日まで神奈川県・パシフィコ横浜にて開催される日本最大のトラック関連総合展示会『ジャパントラックショー2024』に、DUNLOP(ダンロップ)ブースを初出展すると発表した。
「未来をひらくイノベーションで最高の安心とヨロコビをつくる。」を体現したブースでは、ユーザーの要望に合わせたサポートを提案するパッケージプラン「エコスマートプラン」と、限りある資源を循環させて有効利用できる「更生タイヤ」などを展示。また、今後の取り組みとして、トラック・バス向けの空気圧・温度管理センサー「TPMS」、住友ゴム独自のセンサーレスのセンシング技術「センシングコア」、持続可能な社会に向けた「サステナブル原材料」の活用についても紹介される予定だ。イベントに訪れるユーザーは、この機会にブースに足を運んでみてはいかがだろうか。

目次

『ジャパントラックショー』にDUNLOPブースを初出展

住友ゴム工業(株)は、 5月9日から11日まで神奈川県・パシフィコ横浜で開催される日本最大のトラック関連総合展示会『ジャパントラックショー2024』にDUNLOP(ダンロップ)ブースを初めて出展します。

ブースでは、タイヤを通じて「お客様のビジネスでの困りごとをサポートしたい。」「持続可能な未来と安全・安心・快適なモビリティ社会の実現に向けた私たちの描くイノベーションを知ってほしい。」をテーマに、DUNLOPが現在と未来にお客様に提供できる商品・サービス・価値を紹介します。現在のイノベーションでは、お客様のご要望に合わせたサポートを提案するパッケージプラン「エコスマートプラン」と、限りある資源を循環させて有効利用できる「更生タイヤ」。未来のイノベーションとしては、トラック・バス向けの空気圧・温度管理センサー「TPMS」、住友ゴム独自のセンサーレスのセンシング技術「センシングコア」、持続可能な社会に向けた「サステナブル原材料」の活用に関する出展を予定しています。

『ジャパントラックショー2024』にお越しの際は、当社の企業パーパスである「未来をひらくイノベーションで最高の安心とヨロコビをつくる。」を体現したブースにぜひお立ち寄りください。
 

■展示内容  :

■会期    : 5月9日(木)~11日(土)
■会場    : パシフィコ横浜(神奈川県横浜市西区みなとみらい1-1-1)
■ブース位置 : 屋内会場 B-12

リリース提供元:住友ゴム工業株式会社

※記事内容は全て執筆時点のものです。最新の情報をお確かめください。

カテゴリー

モトメガネ バイク買取一括査定

目次