MENU
カテゴリー
フォローをお願いします(^^)
フリーペーパー「モトメガネ」配布中!チェック!

サイクリングをより楽しめる 「はしってみ輪とよはし」の体験型イベント愛知県豊橋市で開催

  • URLをコピーしました!

愛知県豊橋市では、デジタル版サイクリングマップ「はしってみ輪(りん)とよはし」の体験型イベント「デジタルサイクルラリー」を、2022年12月17日(土)、18日(日)に開催する。デジタル版では、市内おすすめのサイクリングコースと周辺の施設情報を同時に確認することが可能となり、ユーザーにサイクリングを日常的に楽しんでもらうきっかけづくりとして、同マップを活用しながら市内を巡るイベントを開催することとなった。当日は自転車店スタッフによる講習会のあと、普門寺周辺の景色を楽しむルートや、急勾配8%のルートなどの走行が予定されている。参加費は無料、参加者には特典としてサイクリンググッズがプレゼントされるという。電動バイクやクロスバイクなどのサイクリング用自転車や、ヘルメットの貸し出しもあるため、この機会にぜひ参加してみよう。

目次

デジタル版サイクリングマップ「はしってみ輪とよはし」体験サイクルラリー開催!

コースを見ながらお店も同時に確認できて、サイクリングがもっと楽しめる!
愛知県豊橋市では、デジタル版マップ「はしってみ輪(りん)とよはし」の体験型イベント「デジタルサイクルラリー」を2022年12月17日(土)、18日(日)に開催します。

サイクリングをもっと楽しく、快適に!
豊橋のサイクリングマップ「はしってみ輪(りん)とよはし」にデジタル版が登場。市内のおすすめコース4つと周辺の施設情報を同時に確認できるようになりました。

豊橋市ではサイクリングを日常的に楽しんでもらうきっかけづくりとして、このマップを活用しながら市内を巡る「デジタルサイクルラリー」を開催。普門寺周辺の景色を楽しむルートや、急勾配8%のルートなどを走行予定です。

当日は自転車店スタッフによる講習会のあと、総距離約30kmのサイクルラリーを実施。参加者には特典としてサイクリンググッズのプレゼントも。自転車やヘルメットの貸し出しもあり、初心者さんも大歓迎!

気持ちよく風を切りながら、豊橋でのサイクリングを楽しんでみませんか?

初心者さん大歓迎! デジタル版サイクルマップで楽しむ「サイクルラリー」開催

【開催日時】2022年12月17日(土)18日(日)各日①8:30 ②9:00
※開始時間の10分前までに受付
※荒天の場合中止。(前日17:00までに豊橋市ホームページに掲載)
【集合場所】道の駅とよはし情報提供施設前(東側駐車場ゾーン)
【対象】高校生以上
【定員】各15名程度(申込多数の場合は抽選)
【開催内容】約30分の自転車講習会後、30km程度のコースを各自で走行
【参加費用】無料
【持ち物】Google マップを閲覧できるスマートフォン、または電子機器をお持ちください
※電動バイク、クロスバイクなどサイクリング用自転車、ヘルメットの貸出も可能(数に限りあり)
【申込期間】12月10日(土)17:00まで
【申込方法】
・ホームページから申込
https://www.city.toyohashi.lg.jp/37857.htm
・都市交通課へ電話申込(TEL 0532-51-2620 平日8:30〜17:15)

自転車店スタッフによる安全な走行方法や日常点検講習を開催
 
デジタルサイクルラリーでは、走行前に約30分間の自転車講習会を開催。
自転車店スタッフより、初心者の方だけでなく、日常的に自転車を利用する人も活用できる情報をお伝えします。

参加特典あり!サイクリンググッズをプレゼント

イベント参加者にはサイクリストがお出かけの際に活用しているグッズをプレゼント。何がもらえるかはイベント当日のお楽しみ!

豊橋の魅力が一目で分かるサイクリングマップ「はしってみ輪とよはし」とは

「はしってみ輪とよはし」とは、豊橋市内の自転車用ルートに加え、豊橋の見どころが一目で分かるサイクリングマップ。

自転車組み立てスペースや空気入れ、簡易工具などを備えたサイクルピットの場所も合わせて掲載しています。

吉田城や二川宿本陣資料館、渡し船に自転車を乗せ一緒に豊川を横断する、全国でも珍しい「牛川の渡し」などの観光スポットや、アカウミガメの産卵場所でもある表浜海岸、国指定天然記念物の葦毛湿原なども写真入りで掲載。

豊橋でのサイクリング時にはぜひ目を通しておきたいマップです。

「はしってみ輪とよはし」デジタル版2つのメリット

①サイクリングコースと周辺施設情報の同時確認が可能

「はしってみ輪とよはし」デジタル版ではGoogle マップを使用しているため、サイクリングコースを見ながら、近くにあるカフェやお店の営業時間など施設情報を確認することが可能。サイクリングの企画時にもぴったり!

QRコードを読み取ることで、自分のGoogle マップにサイクリングコースを表示できます。

②他アプリでも使えるコースデータがダウンロード可能

パソコン版からサイクリングマップのファイルをエクスポートできる仕様になっています。
また、ホームページで公開しているデータファイルを、サイクリングのログを取れる他アプリなどに取り込んでの利用も可能です。

▶︎豊橋市ホームページ
https://www.city.toyohashi.lg.jp/37857.htm

「デジタルサイクルラリー」では初心者さんも大歓迎!たくさんのご応募をお待ちしております。

リリース提供元:豊橋市

※記事内容は全て執筆時点のものです。最新の情報をお確かめください。

モトメガネCh バイク動画配信中!

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次