MENU
カテゴリー
フォローをお願いします(^^)
フリーペーパー「モトメガネ」配布中!チェック!

ロードバイク好きのためのシェアリングサービスがサービス開始

  • URLをコピーしました!

アルパインマーケティング株式会社は、2021年9月に開始したカーシェアリング事業「STORYCA」に、車両と道具・装備をパッケージにした新しいカーシェアを提案する新たなSTORY『BICYCLE TRIP STORY』を追加し、2023年1月12日(木)より予約受付を開始した。

目次

アルパインのカーシェア「STORYCA」に新たなSTORY  ロードバイク愛好家向け『BICYCLE TRIP STORY』が追加

アルパインマーケティング株式会社(本社:東京都大田区、代表取締役:石田 宗樹)は、2021年9月に開始したカーシェアリング事業「STORYCA(ストリカ)」に、車両と道具・装備をパッケージにした新しいカーシェアを提案する新たなSTORY『BICYCLE TRIP STORY(バイシクルトリップストーリー)』を追加し、2023年1月12日(木)より予約受付を開始しました。

『BICYCLE TRIP STORY』公式サイト: https://www.alpine.co.jp/emotion/storyca/bicycle_trip

■『BICYCLE TRIP STORY(バイシクルトリップストーリー)』の特徴

『BICYCLE TRIP STORY』は、愛車のロードバイクをクルマに乗せて、好きな場所や走ってみたかった憧れのスポットに仲間や家族と一緒に行き、一緒に走って感動体験を共有するサイクリングスタイルを楽しむことができる、ロードバイク愛好家にはたまらない新しいSTORYです。

<ラゲッジスペース>

ラゲッジスペースには最大4台のロードバイクが積載可能で、備え付けの専用治具でしっかりとクルマに固定できるので愛車を傷つけずに安心して運ぶことができます。

<収納スペース・装備品>

サイクリングに欠かせないヘルメットやビンディングシューズを収納するスペース、メンテナンス工具や空気入れといった愛車で走るために必要な装備が揃っているので、思う存分憧れのスポットを堪能することができます。

車両にはサイドオーニングが装着されており、テーブルやチェアも装備しています。仲間とサイクリングロードを走り終わった後休憩したり語り合ったり、団らんスペースとしてもご利用いただけます。

<搭載される主要な装備>

チェア     :Helinox コンフォートチェア
テーブル    :mont-bell マルチ フォールディング テーブル ワイド
ツールキット  :SHIMANO PRO スターター ツールキット
コンペティション:SHIMANO PRO フロアポンプ コンペティション

■「STORYCA」のシェアリング車両

「STORYCA」では、各STORYに合わせたアクティビティの道具や装備をセットするのに加えて、アルパインの最新ディスプレイオーディオやサウンドシステムなどのカーエレクトロニクス製品が装備されています。

■『BICYCLE TRIP STORY』概要

予約受付開始日 : 2023年1月12日(木)
車両      : 「日産 キャラバン BICYCLE TRIP STORY 仕様車」4人乗り推奨
装備内容    : ロードバイク4台積載可能な専用治具、
          装備品が収納できる専用ボックス、簡易メンテナンス工具、
          休憩時にも使えるサイドオーニングやテーブル、チェアなど
公式サイト   : https://www.alpine.co.jp/emotion/storyca/bicycle_trip

■サービス対象地域

当『BICYCLE TRIP STORY』の車両は、神奈川県横浜市港北区新羽町の「横浜ステーション」に配備されています。
「横浜ステーション」へご来店いただき、STORYCA車両で目的地へ出発していただけます。
マイカーでお越しのお客様は、「横浜ステーション」内に無料で駐車可能です。
所在地:〒223-0057 神奈川県横浜市港北区新羽町2011-1

■料金体系

『BICYCLE TRIP STORY』の場合、日産 キャラバンのベース車両をSTORYCA仕様にコーディネート。ロードバイクの簡易的な整備工具や、休憩時にご利用できるテーブルやチェアがセットになった「15時間のご利用」のモデルケースで、15,000円(税込)となります。

■「STORYCA」について

「STORYCA」は、クルマの「カーシェアリング」に、「目的別」の道具や装備をセット・パッケージにした新しいカーシェアサービスです。この「目的別」を「STORY(お客様にとっての物語)」と位置づけています。

「STORYCA」公式サイト: https://www.alpine.co.jp/emotion/storyca

例えば、キャンプ仕様の車両の場合、キャンプに必要なテントやチェア、寝袋やクーラーボックスなど、一連のキャンプ道具を「STORYCA」の車両の付属道具として標準装備。お客様は別で道具を購入したりレンタル手配したりする必要はなく、手ぶらで車両を借りて、そのまま目的地で楽しい時間を過ごすことができるサービス(※1)です。

既にレンタカーやカーシェアリングは世の中に浸透し、キャンプ道具のレンタルも数多く存在していますが、「STORYCA」ではキャンプをはじめ、様々なアクティビティに関心は高いものの、道具を全部そろえると高額になってしまい躊躇されている方々にも一歩目を踏み出していただきやすい環境を準備してまいりたいと考えております。

現在横浜、大阪、名古屋、京都の4つのステーションで、『BICYCLE TRIP STORY』を含む合計9種のSTORYを展開しています。

■今後について

「STORYCA」は、STORYのバリエーションを拡充しながら、車両の増車・ステーションの整備を全国に拡大する予定(※2)です。

<注釈>

(※1)食材や飲み物などの食事関連の材料はお客様にご用意いただきます。

(※2)ステーションの設置時期、所在地、規模や件数は未定です。

■企業概要

会社名  : アルパインマーケティング株式会社
本社所在地: 東京都大田区雪谷大塚町1番7号
代 表  : 代表取締役 石田 宗樹
資本金  : 3.1億円
従業員数 : 200名(※2022年7月時点)
事業内容 : アルプスアルパイン株式会社及びアルパインマーケティング株式会社が
       開発・生産するカーオーディオ、カーナビゲーションシステム
       その他モビリティ関連サービスのマーケティング及び販売
URL    : https://www.alpine.co.jp/

リリース提供元:アルパインマーケティング株式会社

※記事内容は全て執筆時点のものです。最新の情報をお確かめください。

モトメガネCh バイク動画配信中!

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次