MENU
カテゴリー
フォローをお願いします(^^)
フリーペーパー「モトメガネ」配布中!チェック!

神奈川県海老名市で電動アシスト自転車のシェアサイクル実証実験を開始

  • URLをコピーしました!

「SHONAN PEDAL」を運営する江ノ島電鉄株式会社と国内最大級のシェアサイクルプラットフォーム「HELLO CYCLING」を運営するOpenStreet株式会社は、2022年8月17日(水)に神奈川県海老名市と「海老名市シェアサイクル実証実験事業に関する協定」を締結し、2022年9月2日(金)より電動アシスト自転車シェアサイクル事業の実証実験を開始する。

目次

神奈川県海老名市でシェアサイクル実証実験を9月2日より開始

にぎわいにつながる新たな都市交通システムとしての有効性などを検証

「SHONAN PEDAL」を運営する江ノ島電鉄株式会社(本社:神奈川県藤沢市、代表取締役社長:楢井 進、以下 江ノ島電鉄)と国内最大級のシェアサイクルプラットフォーム「HELLO CYCLING」を運営するOpenStreet株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長CEO:工藤 智彰、以下 OpenStreet)は、2022年8月17日(水)に神奈川県海老名市と「海老名市シェアサイクル実証実験事業に関する協定」を締結し、2022年9月2日(金)より電動アシスト自転車シェアサイクル事業の実証実験を開始することをお知らせいたします。

■本実証実験の概要

本実証実験では、OpenStreetが提供するシェアサイクルプラットフォーム「HELLO CYCLING」を活⽤したシェアサイクルサービス「SHONAN PEDAL」の運営を通じて、市内のにぎわい振興や地域の活性化、公共交通機能の補完に資する新たな都市交通システムとしてのシェアサイクルの有効性及び課題を検証することを目的とします。
2022年9月2日(金)より、市役所や海老名市民活動センタービナレッジ・ビナスポ、海老名中央公園、海老名運動公園、海老名市温故館、中央図書館等20か所にシェアサイクルの貸し出し・返却拠点のステーションを設置し、シェアサイクルの実証実験を開始します。その後も順次ステーションを拡大していきます。
海老名市は、本実証実験において、本事業全体への総括を行い、にぎわい振興につながるよう取り組みます。
江ノ島電鉄は、本実証実験において、シェアサイクルサービス「SHONAN PEDAL」の運営及び、地域民間企業と連携したステーションの設置、シェアサイクル事業の実施に係る関係事業者との調整といった役割を担います。
OpenStreetは、本実証実験においてシェアサイクル運営に係る全体の管理、シェアサイクルプラットフォームとなるアプリケーション及びシステム、付随する機器類の提供や各種データの収集を担います。

シェアサイクルサービス「SHONAN PEDAL」は、「HELLO CYCLING」のアプリに表示されているステーション(全国約5,200か所、2022年8月末日時点)なら、全国どこでも電動アシスト自転車の貸し出し・返却が可能で、使いたいときに、使いたいだけ利用することができる便利なサービスです。海老名市近隣の藤沢市や茅ヶ崎市、寒川町では既に合計125か所(2022年8月末日時点)のステーションが設置されており、地域を超えた広域的な利用が見込まれます。

また、ウィズコロナ時代において密を避ける移動手段として注目されているシェアサイクルを通じて、利用者が地域の魅力を再発見し、にぎわいにつながることを期待するとともに新たな都市交通システムとして定着することを目指していきます。

■実証実験期間

実証実験期間 2022年9月2日(金)~2024年8月31日(土)
 ※サービス開始は2022年9月2日(金)9:00からとなります。
  実証実験状況に応じて、1年間の期間延長あり

■海老名市のステーション開設予定地

■「SHONAN PEDAL」の利用について

「SHONAN PEDAL」の利⽤にあたっては、「HELLO CYCLING」アプリのダウンロードが必要です。アプリダウンロード後、スマートフォンやタブレットなどを利⽤して、ステーションの検索や、⾃転⾞の利⽤予約から決済まで、一連の手続きを簡単に⾏ことができます。

130円/利用開始30分、延長100円/15分毎、12時間最大1,800円
・ご利用車体/エリアによって料金が変更となる可能性がございます。ご利用前にご確認ください。
・利用方法についてはアプリ又はSHONAN PEDAL HPをご覧ください。(https://shonanpedal.hellocycling.jp/)

■シェアサイクルサービス「SHONAN PEDAL」について

神奈川エリアで展開するシェアサイクルサービス「SHONAN PEDAL」は、地域にお住いのお客様、街にお越しになるお客様への二次交通の充実化、ラストワンマイルの補完など、地域の社会課題解決を図るとともに、街なかの気軽な移動を促すことで、移動を通じた地域の活性化を目指しています。
地域に新たな移動価値を提供することで、交通、経済、環境など、様々な社会課題の解決に貢献します。

■海老名市について:https://www.city.ebina.kanagawa.jp/
海老名市は、神奈川県のほぼ中央に位置した人口約14万人のまちです。市内には、JR相模線、小田急線、相鉄線、JR相模線の3路線が乗り入れており、また海老名ICや海老名JCTにより東名高速道路及び圏央道に乗り入れできる海老名ICがあり、交通アクセスが便利な一方、水田や畑、歴史的な文化財も多く、豊かな自然環境と歴史に育まれています。これらの都市・自然・歴史と文化の調和を背景に 「住みたい 住み続けたいまち 海老名」を目指したまちづくりを進めています。

■江ノ島電鉄株式会社について:https://www.enoden.co.jp/
江ノ島電鉄株式会社は、120年にわたり湘南・鎌倉地域を拠点として発展してきた企業です。恵まれた地域環境を守るとともに、神奈川という地域に根付き、これからの更なる地域発展に貢献します。「顧客創造企業」として、自ら創出する商品やサービスの提供等を通じ、地域や観光のお客様における満足の促進を目指します。

■OpenStreet株式会社について:https://www.openstreet.co.jp/
OpenStreet株式会社は、自転車活用推進法の後押しやユニークな水平分業型の地域パートナーモデルにより国内最大級のシェアサイクルプラットフォームである「HELLO CYCLING」を運営する他、シェアモビリティサービス「HELLO MOBILITY」、パーキングシェアサービス「BLUU Smart Parking」の展開などを通じてラストワンマイルにおける多様な移動手段を提供し、MaaS促進を目指します。

リリース提供元:江ノ島電鉄株式会社

※記事内容は全て執筆時点のものです。最新の情報をお確かめください。

モトメガネCh バイク動画配信中!

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次