MENU
モトメガネ バイク買取一括査定

カテゴリー
公式SNS
モトメガネ楽天市場でバイク&キャンプ用品購入
オリジナルフリーペーパーが貰える!チェック!

ラフでもロードでも本領を発揮するクオーター Vストローム250SX【バイク買取調査隊】

愛車投稿募集中

スズキ・Vストローム250SXのモデル名「SX」のSは「スポーツ」、Xは「クロスオーバー」を意味しています。街を駆け抜け、ツーリング先のワインディングロードや未舗装路を自由に楽しむ。そして次はもう少し離れた場所へ。思いのままに遊ぶことができる小粋な大人のホビーです。

目次

Vストローム250SXの車種プロフィール

Vストローム250SXのパワーユニットは、シンプルな単気筒SOHC4バルブ油冷249ccエンジンを採用しています。高出力でありながら環境性能に優れたエンジンとなるよう開発されました。スズキの持つ技術が惜しみなく投入されたこのエンジンは、最高出力26PSを発揮。低回転域で粘りのあるトルク感を演出しながら、中高回転域では気持ちの良い加速感を実現しています。運動性能にも大きく寄与し、Vストローム250SXの車体と相まってライトウェイトアドベンチャーの楽しさを体現しています。

Vストローム250SXを高く売るならモトメガネバイク買取!

思いのままに遊べるVストローム250SX。この車両をより高く簡単に売りたいのなら『モトメガネバイク買取』がおすすめ! 買取店からの電話が最大3件のみで、営業電話のラッシュがないことが大きなポイント。WEBでの事前査定では、必要事項を記入するだけでできるため面倒な車両の撮影が不要。多数の買取加盟店が参加しているため、より高い金額で買い取ってもらえるのだ

バイクインプレ

今回はVストローム250SXに試乗します。さっそく外観や主なスペック装備などを確認していきましょう。全長2,180mm・全幅880mm・全高1,355mm、ホイールベース1,440mm・最低地上高205mm ・装備重量164kgです。エンジン形式は油冷4ストローク4バルブSOHC単気筒、ボアストローク76mm×54.9mm、総排気量249cc、圧縮比10.7、最高出力26ps/9300rpm、最大トルク22N・m/73rpm、冷却にも活用しているエンジンオイルの容量は 1.8リットルです。

フロントサスペンションは正立タイプのテレスコピック・フロントフォーク、リアは7段階のプリロード調節が可能なモノショックとスイングアームが組み合わされています。ブレーキはフロントが310mm径のローターを持つシングルディスクブレーキ、リアは240mm径のローターを持つシングルディスクブレーキ。前後ABSは標準装備です。

メーターパネルに多彩な表示項目を持つ反転液晶ディスプレイを採用。またメーターパネルの左側にUSBタイプの電源ソケットを装備しています。

足つき

シート高は835mmで、アドベンチャーモデルとしては標準的ですが、長身のライダーも踵が地面に着くのはやっとです。しかし走り出してしまえば問題はなく、長距離のランも快適にこなしてくれます。シートは前後分割式を採用し、タンデムシートは荷物の積載を考慮した形状となっています。

スチール製の強固なアンダーガードや高さのあるウインドスクリーン、ナックルガード、アルミ製の大型リアキャリアなどは標準装備。左右のステップには快適性を向上させるためのラバーを装着。ウインカーを除く透過器類には全て LED を採用しています。

走り

それではスタートします。ギアは3速で気持ちよくエンジンを回しながら流しています。レスポンスがいいのでシフトダウンかスパッと決まります。エンジンの第一印象は「こんなに回る?」と驚くほどスムーズ。「これで本当に単気筒なの?」という感じがします。

ハンドリングは、安定しつつもよく曲がる感じ。グリップはクラスを超えたダイナミックな高さや幅が与えられ、アドベンチャーモデルらしい雰囲気が再現されています。

トップギアにシフトアップしました。デジタルのバー表示のタコメーターを見ると、2,000回転で速度は35㎞/h。250ccのエンジンに意地悪なスピード領域ですが、全くギクシャクしていません。スズキの油冷エンジンはフリクションロスも小ささも魅力の一つだと技術説明がありましたが、その言葉通り負荷の高い領域でもスムーズに回り続けます。

今度はシフトダウンしました。4速でも全く問題ないです。全域にわたって結構太めのトルクがあるので、自分の好みでギアを選べばいい守備範囲の広さを感じさせます。

メインフレームはジクサー 250のものを流用していますが、シートレール、サブフレームはこのモデルのための新設計、スイングアームもジクサー 250に対して9.5cm伸ばされているので、当然のことながらホイールベースも長くなっています。プラスしてフロントに安定性の高い19 インチホイールを採用しているので、各部の作りは安定性重視といえます。

サスペンションも、前後ともに柔らかすぎず硬すぎず、大小様々なギャップをある程度吸収してくれます。また、タイヤのラバーの厚みもこうして走っていると十分に感じられて、全体的にソフトな乗り味になっています。ラフでもロードでも本領を発揮してくれるVストローム250SX。ライディングする喜びがこみ上げてきますよ。

※当記事は動画「MOTO BASIC」協力のもと、モトメガネが編集構成したものです。

簡単でより高くバイクを売却したいなら『モトメガネバイク買取』!

乗っていないバイクがあり、それを〝売却しよう〟と思った時、簡単でより高く売れるサービスを利用したいのは、バイク乗りなら誰しもが思うもの……。

とはいえ、一括査定サービスだと営業電話のラッシュで時間を取られそうだし、一社だけの買取査定だと相場よりも安く買われてしまうのではないか?という心配がつきまとう。そこで、両サービスのいいところを持ち合わせた「モトメガネバイク買取」がおすすめなのだ!

①簡単に申し込める!

WEBで事前査定を行なうのだが、その際に車両の撮影が不要で、必要事項を記入するだけでOK!
記入した情報をもとに、全国のバイク買取店がその査定を元に入札する。

②多数の買取加盟店が参加!

車両の入札は、多数の買取加盟店が参加しているためより高い金額で買い取ってもらえる。一社のみだと提示された買取金額で本当に良いのか悩むところだが、全国の買取加盟店が参加しているので、より高い金額で車両を売却できるというわけ。

③買取店からの連絡は最大3社のみ!

全国のバイク買取店がその査定を元に入札し、事前の入札で高額査定をつけた最大3社が連絡をしてくるという仕組み。
営業電話のラッシュがないことは大きなポイントだ。

※記事内容は全て執筆時点のものです。最新の情報をお確かめください。

カテゴリー

モトメガネ バイク買取一括査定

目次