MENU
モトメガネ バイク買取一括査定

カテゴリー
公式SNS
モトメガネ楽天市場でバイク&キャンプ用品購入
オリジナルフリーペーパーが貰える!チェック!

上質感がさらにアップ!瞬発力バツグンのPCX(2018)【バイク買取調査隊】

愛車投稿募集中

目次

PCX(2018)の車種プロフィール

今回紹介する「PCX」は、2018年に発売された水冷4ストローク・単気筒の125ccエンジンを搭載する原付二種スクーター。2010年登場の初代をベーシックとするならば、2014年登場の2代目は初代を踏襲しつつもフルLED化やグローバル仕様エンジンを搭載してより質感がアップ。そして今モデルは根本となるフレームをアンダーボーン式からダブルクレードル式へと変更して、車体剛性が格段にアップ。さらに前後タイヤのワイド化やリアサスペンションのストローク量増加など足回りも強化して、さらに快適な乗り心地と軽快なコントロール性を実現している。

PCXを高く売るならモトメガネバイク買取!

瞬発力抜群のPCXをより高く簡単に売りたいのなら『モトメガネバイク買取』がおすすめ! 買取店からの電話が最大3件のみで、営業電話のラッシュがないことが大きなポイント。WEBでの事前査定では、必要事項を記入するだけでできるため面倒な車両の撮影が不要。多数の買取加盟店が参加しているため、より高い金額で買い取ってもらえるのだ

バイクインプレ

車両の特徴

車体サイズは全長が1925ミリ、全幅745ミリ、全高1105ミリ、シート高764ミリ、ホイールベースは1315ミリで、車両重量は130kgとなっている。
キャスター角は26.30度、フロントに100/80-14インチ、リアに120/70-14インチのタイヤサイズを採用。前後ともにキャストホイールにチューブレスタイヤを装着している。

エンジンは水冷4ストロークOHCの単気筒。ボアストロークは52.4ミリ×57.9ミリのロングストローク。圧縮比は11.0で最高出力は12馬力/8500回転、最大トルクは12Nm/5000回転。燃料供給はフューエルインジェクションを採用。トランスミッションは無段変速式(Vマチック)だ。

走り

サイズアップ&軽量化の前後14インチ足回りで安定した乗り心地

これは歴代PCXの特長でもあるのだが、国内モデルとしては数少ない前後14インチタイヤを採用していて、一般的なスクーターと比較すると車輪が大きい。加えて今モデルではタイヤ幅がさらに拡大されているので、路面のギャップを踏み越えようとするときなどはハンドルが大きくブレることがなく、非常に乗りやすい。それでいてタイヤ&ホイールの重量は軽量化されていることもあり、バネ下重量の軽量化にもつながって安定した乗り心地に寄与している。また、エンジンはパワー、トルクともに向上していることもあり、スロットルの開け閉めに対してのレスポンスが非常にリニアになったという印象が強い。

ダブルクレードルフレーム採用で原付二種とは思えない剛性感&安定感

そして、今モデルの目玉とも言えるのが、一般的なモーターサイクルに近いダブルクレードルフレームの採用。しかも細めの鋼材を使用することでフレーム自体の重量は先代モデルよりも軽量化され、そのうえ剛性が大幅にアップしているということで、車体がビシッと安定している感じが明確に伝わってくる。剛性不足の車体にありがちな、しなってしまうような感触はほとんどない。歴代PCXと比較しても原付二種スクーターとは思えないほどの剛性感と安定感があり、先述の足回り強化との融合でハンドリングが格段に向上しているのがハッキリと感じられる。

総括

先代モデルと比較すると車体、エンジン、ハンドリング、乗り心地、そして利便性。シティコミューターに求められる、あらゆるもので上質感がワンランク増したという印象。コンセプトは継承しつつも、もはや別物にまでグレードアップした2018年型PCX。クラスを超えた原付二種スクーターだ。

※当記事は動画「MOTO BASIC」協力のもと、モトメガネが編集構成したものです。

簡単でより高くバイクを売却したいなら『モトメガネバイク買取』!

乗っていないバイクがあり、それを〝売却しよう〟と思った時、簡単でより高く売れるサービスを利用したいのは、バイク乗りなら誰しもが思うもの……。

とはいえ、一括査定サービスだと営業電話のラッシュで時間を取られそうだし、一社だけの買取査定だと相場よりも安く買われてしまうのではないか?という心配がつきまとう。

そこで、両サービスのいいところを持ち合わせた「モトメガネバイク買取」がおすすめなのだ!

①簡単に申し込める!

WEBで事前査定を行なうのだが、その際に車両の撮影が不要で、必要事項を記入するだけでOK!
記入した情報をもとに、全国のバイク買取店がその査定を元に入札する。

②多数の買取加盟店が参加!

車両の入札は、多数の買取加盟店が参加しているためより高い金額で買い取ってもらえる。一社のみだと提示された買取金額で本当に良いのか悩むところだが、全国の買取加盟店が参加しているので、より高い金額で車両を売却できるというわけ。

③買取店からの連絡は最大3社のみ!

全国のバイク買取店がその査定を元に入札し、事前の入札で高額査定をつけた最大3社が連絡をしてくるという仕組み。
営業電話のラッシュがないことは大きなポイントだ。

※記事内容は全て執筆時点のものです。最新の情報をお確かめください。

カテゴリー

モトメガネ バイク買取一括査定

目次