MENU
モトメガネ バイク買取一括査定

カテゴリー
公式SNS
モトメガネ楽天市場でバイク&キャンプ用品購入
オリジナルフリーペーパーが貰える!チェック!

単気筒ならではの鼓動感と排気音が気持ちいい!GB350S【バイク買取調査隊】

愛車投稿募集中

目次

GB350Sの車種プロフィール

今回紹介する「GB350S」は、2021年に発売された空冷4ストローク・単気筒の350ccエンジンを搭載するロードスポーツモデル。同時に発売されたGB350のスポーティーバージョンとも言える存在で、ワイドな17インチリアタイヤ、バンク角確保のためにテールアップしたマフラー、軽量化を促進する前後樹脂製フェンダー、シャープな形状のサイドカバー、フロントフォークブーツなど、充実の装備を採用。さらにハンドルとステップの位置を変更するなどして、よりスポーティなスタイルを追求している。

GB350Sを高く売るならモトメガネバイク買取!

GB350Sをより高く簡単に売りたいのなら『モトメガネバイク買取』がおすすめ! 買取店からの電話が最大3件のみで、営業電話のラッシュがないことが大きなポイント。WEBでの事前査定では、必要事項を記入するだけでできるため面倒な車両の撮影が不要。多数の買取加盟店が参加しているため、より高い金額で買い取ってもらえるのだ

バイクインプレ

車両の特徴

車体サイズは全長が2175ミリ、全幅800ミリ、全高1100ミリ、シート高800ミリ、ホイールベースは1440ミリで、車両重量は178kgとなっている。
キャスター角は27.30度、フロントに100/90-19インチ、リアに150/70-17インチのタイヤサイズを採用。前後ともにキャストホイールにチューブレスタイヤを装着している。

エンジンは空冷4ストロークOHCの単気筒。ボアストロークは70.0ミリ×90.5ミリのショートストローク。圧縮比は9.5で最高出力は20馬力/5500回転、最大トルクは29Nm/3000回転。燃料供給はフューエルインジェクションを採用。トランスミッションは5速仕様だ。

走り

やや前傾姿勢だが、むしろ自然か。タイヤ設定の妙で安定性は高い

今回は東名高速道路の海老名南JCTから豊田東JCTを結ぶ『新東名』の、最高速度120km/hの区間を走った際のインプレッションをお届けする。比較対象車としてスタンダードのGB350にも言及する形になるが、まずは第一印象として乗り味にそれほど大きな違いは感じられない。ただ、やや低めのハンドル&若干後方に位置するステップを採用することもあり、ライディングポジションはやや前傾気味になる。ただ、スタンダードのGB350は上半身がほぼ直立した状態になるほどのアップライトポジションなので、“350S”の猫背気味のポジションの方がオートバイを運転するという意味では、自然な姿勢に近いように思える。

リアタイヤは17インチ化に加えてラジアルタイヤを装着しているので、しっとりとした安定感はスタンダードより強く感じる。また、バイアスタイヤではあるが、フロント19インチタイヤも大径のおかげで直進安定性に優れており、先述の前傾気味なライディングポジションのせいもあってか、その安定性は余計に強まっているように思える。

思っている以上に軽快に加速。マフラーの違いで鼓動感はやや強め

肝心の120km/h区間での走行だが、5速トップギアでの80km/hから加速してみる。平坦地ということもあり、120km/hまではあっという間に到達した。その後120km/hをキープして走り続けるが、車体はものすごく安定している。もちろん先述通りフロント19インチタイヤの直進安定性は大きく寄与しているだろうが、フレーム自体もガッチリとしている。シートレールも含めてだが、よじれるような嫌な感触はまったく感じられない。そして、排気音はスタンダードのGB350と比較して若干湿ったように聞こえるが、マフラーの排気口が若干上を向いているのでライダーにより聞こえやすく、単気筒エンジンならではの鼓動感は350Sの方が体感しやすいかもしれない。

総括

単気筒エンジンゆえに爆発的な加速感を期待するのは無理があるが、心地よさを感じる範囲での加速ならば、このGB350Sでも十分にスポーティな感覚を味わえる走りを高速道路でも期待できる。なお、5速トップギアで120km/hまでの加速に鈍さを感じた場合は、4速に落としてから改めて加速し直すと、一般道(下道)では味わえないワイルドな排気音を堪能できることも付け加えておこう。

※当記事は動画「MOTO BASIC」協力のもと、モトメガネが編集構成したものです。

簡単でより高くバイクを売却したいなら『モトメガネバイク買取』!

乗っていないバイクがあり、それを〝売却しよう〟と思った時、簡単でより高く売れるサービスを利用したいのは、バイク乗りなら誰しもが思うもの……。

とはいえ、一括査定サービスだと営業電話のラッシュで時間を取られそうだし、一社だけの買取査定だと相場よりも安く買われてしまうのではないか?という心配がつきまとう。

そこで、両サービスのいいところを持ち合わせた「モトメガネバイク買取」がおすすめなのだ!

①簡単に申し込める!

WEBで事前査定を行なうのだが、その際に車両の撮影が不要で、必要事項を記入するだけでOK!
記入した情報をもとに、全国のバイク買取店がその査定を元に入札する。

②多数の買取加盟店が参加!

車両の入札は、多数の買取加盟店が参加しているためより高い金額で買い取ってもらえる。一社のみだと提示された買取金額で本当に良いのか悩むところだが、全国の買取加盟店が参加しているので、より高い金額で車両を売却できるというわけ。

③買取店からの連絡は最大3社のみ!

全国のバイク買取店がその査定を元に入札し、事前の入札で高額査定をつけた最大3社が連絡をしてくるという仕組み。
営業電話のラッシュがないことは大きなポイントだ。

※記事内容は全て執筆時点のものです。最新の情報をお確かめください。

カテゴリー

モトメガネ バイク買取一括査定

目次