MENU
モトメガネ バイク買取一括査定

カテゴリー
公式SNS
モトメガネ楽天市場でバイク&キャンプ用品購入
オリジナルフリーペーパーが貰える!チェック!

25年も販売され続けたロングセラー エストレヤ【バイク買取調査隊】

愛車投稿募集中

カワサキ・エストレヤは、1992年に販売を開始した排気量250ccのバイクです。スタイルは往年のメグロを彷彿とさせ、1989年に販売されたゼファー同様、カワサキの懐古路線の礎を築きました。正式名称はカタカナ表記で「エストレヤ」。アルファベット表記の「ESTRELLA」はスペイン語で「星」を意味する単語です。2017年のFinal Editionをもって国内での販売を終了。25年もの販売期間は、カワサキの車種で最長でした。

目次

エストレヤの車種プロフィール

カワサキ・エストレヤは、1992年に販売を開始した排気量250ccのバイクです。当初は1車種のみの販売でしたが、その後は基本的な性能を変えずに仕様違いの車種が追加販売され、一時期(1996年〜1999年)は、4車種を同時にラインナップしていたこともあります。2017年のFinal Editionをもって国内での販売を終了しましたが、中古市場での人気は高く、新車以上のプライスがつけられることもあります。

エストレヤを高く売るならモトメガネバイク買取!

25年愛され続けたエストレア。この車両をより高く簡単に売りたいのなら『モトメガネバイク買取』がおすすめ! 買取店からの電話が最大3件のみで、営業電話のラッシュがないことが大きなポイント。WEBでの事前査定では、必要事項を記入するだけでできるため面倒な車両の撮影が不要。多数の買取加盟店が参加しているため、より高い金額で買い取ってもらえるのだ

バイクインプレ

ファイナルエディションが発表され、その歴史に終止符が打たれることになった「カワサキ・エストレヤ」のレビューをお届けします。それでは近寄って車体各部を見てみたいと思います。まずエンジンの紹介です。単気筒なのでシリンダーは一つだけ。潔く直立しているという感じで、堂々としたデザインも大きな魅力です。

ヘッドの構成は2バルブのSOHC。ヘッド周りがコンパクトに設計されていることがわかります。一般的には2バルブより4バルブの方が高性能と考えられています。間違いではないですが、2バルブには2バルブの良さがあります。

エンジン各部が滑らかに仕上げられていて高級感があります。現行モデルなのでインジェクションによって吸気が制御されています。キャブレターモデルよりもかなり乗りやすくなりました。。

単気筒のためエキゾーストパイプは1 本だけ。とても美しいデザインで、排気管の取り回しもよいと思います。サイレンサー部分はキャプトンマフラータイプというんでしょうか?エンジン音はとても歯切れが良く好感が持てます。

前後足回り、ブレーキを見ていきましょう。ホイールはスポーク仕様で、リムはクロームメッキが施されています。フロントブレーキはシングルのディスクブレーキセミフローティングタイプ、キャリパーは片押しのピンスライド方式の2 ポットキャリパーです。

フロントフォークは正立式のテレスコピックフロントフォークを採用しています。アウターチューブも綺麗に仕上げられています。タイヤはブリヂストンのACCOLADEを装着。パターンがクラシカルでおしゃれです。デザインとは裏腹にグリップがよく、車体の安定性に貢献してくれる素晴らしいタイヤです

リアの足回りは、スチール製のスイングアームとツインショックの組み合わせです。ショックアブソーバーはプリロードの調整のみですが、このモデルに関しては、それで十分だと思います。スイングアームのデザインもシンプルそのもの。チェーンカバーは綺麗なクロームメッキが施されており、コストがかかっていることが伝わります。

足つき

全長×全幅×全高は、2,075mm×765mm×1,035mm、車両重量142kg。シート高770mmとコンパクトかつ軽量です。たいていのライダーは、足つきや取り回し共に苦労することは少ないでしょう。乗り手を選ばない気軽さがエストレヤの魅力であり、人気の理由だと思います。

走り

それでは走り出してみましょう。結構低速トルクがあります。発進時は何の不安感もなく車体を前に押し出してくれました。このエンジン特性ならエントリーユーザーもエンストなどを気にすることなく、気軽に運転することができると思います。

小さな車体で単気筒エンジンを搭載しているモデルは、「ヒラヒラ感がメインで安定感はない」というイメージを持つ方もいるかもしれませんが、エストレヤは驚くほど安定しています。クランク周りに程よい重量感があり、重心の低さを感じ取ることができるなど、W650やW800と共通性を感じさせます

ハンドルバー周りを眺めてみると、「日本製バイクだな」と感じる品質です。おそらく海外からの部品はほとんど使ってないのではないでしょうか。メイドインジャパンのクオリティが感じられます。所有欲求を満たし、気軽に楽しめるエストレヤは、誰もを夢中にさせる魅力に溢れていました。

※当記事は動画「MOTO BASIC」協力のもと、モトメガネが編集構成したものです。

簡単でより高くバイクを売却したいなら『モトメガネバイク買取』!

乗っていないバイクがあり、それを〝売却しよう〟と思った時、簡単でより高く売れるサービスを利用したいのは、バイク乗りなら誰しもが思うもの……。

とはいえ、一括査定サービスだと営業電話のラッシュで時間を取られそうだし、一社だけの買取査定だと相場よりも安く買われてしまうのではないか?という心配がつきまとう。

そこで、両サービスのいいところを持ち合わせた「モトメガネバイク買取」がおすすめなのだ!

①簡単に申し込める!

WEBで事前査定を行なうのだが、その際に車両の撮影が不要で、必要事項を記入するだけでOK!
記入した情報をもとに、全国のバイク買取店がその査定を元に入札する。

②多数の買取加盟店が参加!

車両の入札は、多数の買取加盟店が参加しているためより高い金額で買い取ってもらえる。一社のみだと提示された買取金額で本当に良いのか悩むところだが、全国の買取加盟店が参加しているので、より高い金額で車両を売却できるというわけ。

③買取店からの連絡は最大3社のみ!

全国のバイク買取店がその査定を元に入札し、事前の入札で高額査定をつけた最大3社が連絡をしてくるという仕組み。
営業電話のラッシュがないことは大きなポイントだ。

※記事内容は全て執筆時点のものです。最新の情報をお確かめください。

カテゴリー

モトメガネ バイク買取一括査定

目次