MENU
モトメガネ バイク買取一括査定

カテゴリー
公式SNS
モトメガネ楽天市場でバイク&キャンプ用品購入
オリジナルフリーペーパーが貰える!チェック!

エレガントなクルージングとスリリングな加速をあわせ持つ Bonnevilleスピードマスター【バイク買取調査隊】

愛車投稿募集中

目次

トライアンフ Bonnevilleスピードマスターの車種プロフィール

Bonnevilleスピードマスターは、1200cc水冷2気筒エンジンとなり新世代のスピードマスターとして2017年に2018年モデルで登場した。英国正統のクラシックスタイルを引き継ぎながら、トラクションコントロールやABS、ロード/レインから選択可能なライディングモードなど電子制御機能を備える。

Bonnevilleスピードマスターを高く売るならモトメガネバイク買取!

快適かつ刺激的な走りを楽しめるトライアンフのBonnevilleスピードマスター。この車両をより高く簡単に売りたいのなら『モトメガネバイク買取』がおすすめ! 買取店からの電話が最大3件のみで、営業電話のラッシュがないことが大きなポイント。WEBでの事前査定では、必要事項を記入するだけでできるため面倒な車両の撮影が不要。多数の買取加盟店が参加しているため、より高い金額で買い取ってもらえるのだ

バイクインプレ

車両の特徴

車体サイズは全幅910mm、全高1040mm、シート高705mm、ホイールベースは1510mmで、車両重量は245.5kgとなっている。キャスター角は25.3度、タイヤサイズはフロントが130/90-16、リアが150/80R16。

エンジンは1200ccの水冷4ストロークSOHC4バルブの並列2気筒エンジンを搭載。
ボアストロークは97.6mm×80mm。圧縮比は10で最高出力は77PS/6100rpm、最大トルクは106Nm/4000rpm。

このモデルにもボンネビル1200HPという銘板が入っている。

第一印象で思うのが「ちょっと変わったライディングポジション」ということ。全体的なバイクの佇まいとしては通常のネイキッドのロードスポーツのようなスタンダードな感じだが、ライダーが足元で操作するフットペグはかなり前に設定されている。

跨った感じでは、ライダーの上半身は普通のネイキッドのロードスポーツに乗っているようなのだが、フットペグだけが前にあるというこれまでに体験したことがないライディングポジションだった。このフットペグが前にあることでライダーの足元の窮屈感がほとんどない&ニーグリップがとてもしやすいのが好評価だった。

また形状からクルーザータイプの低い着座位置を想像していたが、跨ると着座位置がそんなに低くなく、これまた通常のネイキッドのロードスポーツのような着座位置になる。

これはマシンを左へ右へとひらひらと操れるしロングツーリングのときにはかなり安楽なライディングポジションということで、なかなかすぐれた設計ではないかと。

シートはトライアンフのボンネビル系らしく、張りのあるクッションで乗り心地は総じて良い。

走り

ハンドルバーの位置はやや低めだが違和感のあるグリップの位置という感じではなく、ハンドルバーもやや幅広なので車体を操りやすいと感じた。

重心位置はそれほど極端に低いという感じではなくやや腰高なところも感じるが、Uターンした感触では車体の安定性はかなり高い。

リヤサスのテイストはオーソドックスで、タイヤやスイングアームやフレームなどトータルでロードホールディングしているといった印象で、全体として感触はソフトな車体で乗り心地は良好。

フロントサスもしなやかで、近代的なサスというよりは昔ながらのフロントフォークの動きといった感じで、極端なスポーツライディングでなければこれで十分なほど。いずれにしても乗りやすい。

フロントブレーキはけっこう強力で、制動力の立ち上がりも少し早め。そしてフロントブレーキとリアブレーキどちらのチューニングも、昔ながらのテイストを感じさせる感触だった。

このモデルの加速力はすごい。もう3000回転台から結構なトルクが出ていて、そこから開けていくと猛然と加速するという感じで、なかなか刺激的な乗り味で楽しかった。

まとめ

このスピードマスターは、トコトコゆったりと流すような優しい走りも得意であり、スロットルを1度開ければ相当刺激的な乗り味も楽しめる。

乗り味としては多様というか二面性を持っているというか、一粒で二度美味しいモデル。

※当記事は動画「MOTO BASIC」協力のもと、モトメガネが編集構成したものです。

簡単でより高くバイクを売却したいなら『モトメガネバイク買取』!

乗っていないバイクがあり、それを〝売却しよう〟と思った時、簡単でより高く売れるサービスを利用したいのは、バイク乗りなら誰しもが思うもの……。

とはいえ、一括査定サービスだと営業電話のラッシュで時間を取られそうだし、一社だけの買取査定だと相場よりも安く買われてしまうのではないか?という心配がつきまとう。

そこで、両サービスのいいところを持ち合わせた「モトメガネバイク買取」がおすすめなのだ!

①簡単に申し込める!

WEBで事前査定を行なうのだが、その際に車両の撮影が不要で、必要事項を記入するだけでOK!
記入した情報をもとに、全国のバイク買取店がその査定を元に入札する。

②多数の買取加盟店が参加!

車両の入札は、多数の買取加盟店が参加しているためより高い金額で買い取ってもらえる。一社のみだと提示された買取金額で本当に良いのか悩むところだが、全国の買取加盟店が参加しているので、より高い金額で車両を売却できるというわけ。

③買取店からの連絡は最大3社のみ!

全国のバイク買取店がその査定を元に入札し、事前の入札で高額査定をつけた最大3社が連絡をしてくるという仕組み。
営業電話のラッシュがないことは大きなポイントだ。

※記事内容は全て執筆時点のものです。最新の情報をお確かめください。

カテゴリー

モトメガネ バイク買取一括査定

目次