MENU

【ドゥカティ】2021年モデルを5/29に日本で発売開始!Xディアベルなど3モデルが登場

ドゥカティジャパン株式会社は、2021年モデルのXDiavel Black Star(Xディアベルブラックスター)、Scrambler Icon(スクランブラー アイコン) レッド、Desert Sled(デザート スレッド) スパークリング・ブルーを2021年5月29日より日本での発売を開始することを発表した。

XDiavel Black Star(Xディアベル ブラックスター)

Xディアベル ブラックスター 右側
Xディアベル ブラックスター 左側

カラー:ブラックスター専用カラー
メーカー希望小売価格:2,919,000円(消費税込み)

新しいXディアベル・ブラックスター・バージョンは、スポーツカーの世界にヒントを得たカラーリングと装備を特徴とし、ドゥカティ製クルーザーのスポーティな側面を表現している。専用のカラーリングは、マットグレーとブラックを組み合わせたもので、レッドのアクセントが追加されている。このカラーは、ファミリーを印象付けるXコンセプトを体現するもので、クリアな交差するラインを特徴としている。Xディアベル・ブラックスターは、細部に至るまで注意深くデザインされており、レッドのエンジンヘッド・カバーは、このモデルが100%ドゥカティであることを示し、ハイグリップ・スエードが採用されたシートは、ドゥカティ・ブランドのスポーティな本質を体現している。

Scrambler Icon(スクランブラー アイコン)

スクランブラー アイコン レッド 右側
スクランブラー アイコン レッド 左側

カラー:レッド
メーカー希望小売価格:1,146,000円(消費税込み)

MY2021のドゥカティ スクランブラー・アイコンには、従来の“62イエロー”に加えて、“ドゥカティ・レッド”が追加された。このモデルには、両カラーともに、ブラック・フレームとブラック・シートが組み合わされる。

Scrambler Desert Sled(スクランブラー デザート・スレッド)

スクランブラー デザート・スレッド スパークリング・ブルー 右側
スクランブラー デザート・スレッド スパークリング・ブルー 左側

カラー:スパークリング・ブルー
メーカー希望小売価格:1,479,000円(消費税込み)

MY2021のドゥカティ スクランブラー・デザート・スレッドは、80年代のエンデューロバイクへのオマージュとして、燃料タンクとフロント・フェンダーに”スパークリング・ブルー”にレッドとホワイトを組み合わせた新しいカラーを採用し、ゴールド・ホイールを装着。シートには新たに滑り止めのライニングを採用し、200mmのフロント・サスペンション・ストローク、標準装備されるヘッドライト・メッシュガードとともに、オフローダーとしてのキャラクターを強調している。

 

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

様々な職種を経験した後にこの仕事に辿り着いた、ただのバイク好き。ツーリングとキャンプとコーヒーが好き。最近はキャンプ道具ばかりが増えて、実践する機会が少ないことが悩み。カフェイン摂取率と某S菌保有率が高め。