フリーペーパー「モトメガネ」秋号配布中!CLICK!

快適かつ安全装備が充実したVANSONのライダースジャケット3選

目次

レザージャケットのテイストを色濃く受け継ぐテキスタイルジャケット

ライディングには専用のジャケットがやはり適している。しかしながらバイク用ジャケットとなると、原色を多用したり、プロテクターでゴツゴツしているようなものが多いのが否めない。旧車やハーレーなどに合うような、ハードで渋めなテイストのものを欲しているユーザーは意外と多いものだ。

そんな方にお勧めしたいのがVANSONのテキスタイルジャケットである。

アメカジファンから熱い視線を受けるVANSON。

VANSONといえばレザージャケットだが、夏場に着るには少し辛いものがある。

だが、レザージャケットのシルエットを踏襲しつつ、安全性や快適性まで気が配られたテキスタイルジャケットならば、愛車とのコーディネイトを楽しみつつ、夏場のバイクライフを満喫できるはずだ。

ここでは、今シーズン注目したいVANSONのテキスタイルジャケット3モデルをご紹介したい。

サイズやカラーにによっては完売品も出てきているので購入はお早めに!

トラディショナルなMA-1シルエットのメッシュジャケットVS21101S

vanson-meshjacketの写真

ライディング時に動きの自由度が高いショート丈で、袖周りはボリュームのあるデザイン。各所に刺繍やレザー製のワッペンが配される。

vanson-meshjacketの写真

バックの刺繍とレザーロゴが鮮烈な印象を与える。プリントでは無いので、近くで見ると質感の高さがわかる。

vanson-meshjacketの写真

背中と両袖の「VANSON」ロゴはレザージャケットブランドらしく、リアルレザーが使われる。

vanson-meshjacketの写真

左胸には誰もが知るVANSONロゴが輝く。

vanson-meshjacketの写真

夏場でも時間帯や走る場所によっては冷え込むことがある。そんな時に便利な防風インナーを装備する。ファスナーでしっかりと固定するタイプなので、脱ぎ着する時にズレたり、着心地で違和感が出る事がほとんどない。

vanson-meshjacketの写真

袖口もボタンではなく、ファスナーでしっかり固定するタイプ。インナーは体に接する側がメッシュ生地となっている。

vanson-meshjacketの写真

防風インナーは簡単に脱着できる。

vanson-meshjacketの写真

防風インナーはポケッタブルタイプなので、コンパクトに携行できる。シート下などにも収納できそうなサイズだ。

vanson-meshjacketの写真

脊髄、胸、肩、肘にプロテクターを内蔵する。

vanson-meshjacketの写真

貴重品の収納に便利な内ポケットを採用する。

vanson-meshjacketの写真

手を温めるのに便利なポケットと、中のものを落としにくいファスナー付きのポケットをダブルで装備する。ファスナーフラップは本革製だ。

VS21101S MESH MA-1 JACKET

カラーKHAKI / WHITE
BLACK / WHITE
BLACK / BLACK
BEIGE / BLACK
IVORY / BLACK
サイズM・L・XL・2XL・3XL
素材ポリエステルメッシュ
装備■ ポケッタブル着脱インナー
■ メッシュ+防風ナイロン2重構造インナー
■ 両腕、背面バンソンロゴに本革を使用
■ フロントダブルポケット
■ ファスナーフラップ本革仕様
■ 肩・肘・脊椎プロテクター
■ 胸部プロテクター
価格27,940円(税込)

肩章をデザインアクセントにしたMA-1ジャケットVS21102S

vanson-meshjacketの写真

先に紹介したVS21101Sと同テイストのメッシュジャケット。こちらはフライトジャケットL-2にも通じるデザインだ。

vanson-meshjacketの写真

背中には刺繍とレザーワッペンの装飾が施される。

vanson-meshjacketの写真

L2の特徴とも呼べる肩章がデザインアクセントになっている。

vanson-meshjacketの写真

背中に入る刺繍とレザー製のロゴは緻密な仕事が伺われるディティールだ。

vanson-meshjacketの写真

着脱インナーはメッシュの無いタイプとなる。脱ぎ着の際の滑りが良い。

vanson-meshjacketの写真
vanson-meshjacketの写真

着脱インナーはポケッタブルタイプなので、やはり収納に優れる。袖口と体の部分をしっかりファスナーで留める事ができるので、インナーがズレたりする事なく、着心地も良好だ。

vanson-meshjacketの写真

脊髄、胸、肩、肘にプロテクターを内蔵する。ソフトタイプなので、着心地に違和感がほぼないし、シルエットも自然だ。

VS21102S MESH MA-1 JACKET

カラーBLACK / YELLOW
BLACK / WHITE
BEIGE / BLACK
KHAKI / WHITE
IVORY / BLACK
サイズM・L・XL・2XL・3XL
素材ポリエステルメッシュ
装備■ ポケッタブル着脱インナー
■ 防風ナイロンインナー
■ 両腕、背面バンソンロゴに本革を使用
■ ファスナーフラップ本革仕様
■ 肩・肘・脊椎プロテクター
■ 胸部プロテクター
価格25,960円(税込)

定番アメカジアイテム「スイングトップ」ラインディングジャケットVS21103S

vanson-meshjacketの写真

スイングトップといえば、コットン素材なのでライディングにはあまり適さないと思いがちだが、こちらはストレッチ生地を採用し、動きやすさを実現している。

vanson-meshjacketの写真

背中には刺繍が施される。見た目はスイングトップなので、バイクに乗る時以外にも着回しができそうだ。

vanson-meshjacketの写真

着脱インナーは装備しないが、裏地はメッシュ素材を採用し、ベタつかないさらりとした着心地を実現する。

vanson-meshjacketの写真
vanson-meshjacketの写真

背中と二の腕部分には走行風を取り入れて通り抜けさせることで、ウエア内部の蒸れを防止するベンチレーション機能を設けている。温度調整にたいへん便利で実に機能的だ。バイクウェアならではのポイントである。

vanson-meshjacketの写真

バンチレーションを閉じて襟を立てれば多少気温が低い時にも対応できる。

vanson-meshjacketの写真

裾にはベルトループに留めることで、裾が捲れるのを防止するバンドが付いている。高速走行時には効果的な装備だ。

vanson-meshjacketの写真

袖口はボタンで留めるタイプ。

vanson-meshjacketの写真

スイングトップでありながら、しっかりプロテクターを内蔵してる。バイク用としてもカジュアルウェアとしても優秀なジャケットだ。

VS21103S SWING-TOP JACKET

カラーBEIGE / BLACK
BLACK / YELLOW
BLACK / WHITE
サイズM・L・XL・2XL・3XL
素材ポリエステル
装備■ 袖・腰にファスナー開閉式ベンチレーション
■ ストレッチ生地採用
■ ロゴ刺繍&ワッペン仕様
■ 襟は2Way仕様
■ 肩・肘・脊椎プロテクター
■ 胸部プロテクター
価格21,450円(税込)

VANSON(OLD NAVY)のウェブサイトはこちら

 

この記事が気に入ったら
いいね または フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる